「 ヤミ金に関する基礎知識 」一覧

ヤミ金の勧誘方法

ヤミ金の勧誘方法

ここでは、ヤミ金融が行う様々な勧誘の手口を紹介します。貸金業者が行う勧誘は、特定商取引法による取り締まりの対象にありますが、基本的には、DM(ダイレクトメール)、チラシ、電話での勧誘行為自体は違法ではありません。しかし、業者が行う勧誘に関しては、次のような決まりが定められています。

ヤミ金の返済周期について

ヤミ金の返済周期について

消費者金融などの正規貸金業者に対する返済は月一が一般的ですが、ヤミ金融の場合は、お金を借りた日から10日後に返済するケースが多くみられます。業者によっては、3日後や翌日(アスイチ・アケイチ)などの返済スケジュールを設定しているところもあります。

ヤミ金の金利・利息について

ヤミ金の金利・利息について

ヤミ金は、一般的な消費者金融などとは異なり、出資法に違反する高金利を取る違法貸金業者です。一昔前までは、ヤミ金融の利息といえば、トイチ(10日で1割)が一般的でしたが、最近では、トサン(10日で3割)、トヨン(10日で4割)、トゴ(10日で5割)など、さらに法外な利息を取る傾向にあります。

トップへ戻る