WEBサイト系ソフト闇金の実態

WEBサイト系ソフト闇金の実態

WEBサイト系(ホームページ系)ソフト闇金

ソフト闇金の中には、WEBサイト(ホームページ)を構えて集客を行っている業者が存在します。

自ら「闇金」と名乗って運営しているため、誰が見ても違法貸金業者であると判別することが出来ます。


ソフト闇金と言っても闇金であることに変わりはありません。

貸金業登録を行わず、法定金利を超える超高金利で貸し付けるなど、その存在は常に問題視されています。


このページでは、WEBサイト(ホームページ)を開設して違法貸し付けを行うWEBサイト系(ホームページ系・HP系)ソフト闇金の実態について説明していきます。



ソフト闇金とは

ソフト闇金とは

現在、違法貸金業者の主流は、ソフト闇金だと言われています。

かつてのヤミ金のように威圧的な態度や暴力的な取り立てを行わないため、女性や学生、未成年者などの若年層にも利用者を増やしているようです。


ソフト闇金に明確な定義はありませんが、一般的には次のような特徴があると指摘されています。


  • 丁寧な対応、顧客との信頼関係を重視
  • 一般的なヤミ金よりも低い金利で貸し付ける
  • 基本的には厳しい取り立てや嫌がらせを行わない

ソフトヤミ金 は、現在、主流となっている形態の違法貸金業者です。2010年6月に貸金業法が改正され、総量規制が施行されてから金融業者の審査基準が厳しくなっています。その影響により、一般の金融機関からお金を借りることができない人がソフト闇金に手を出す事例が増えています。

丁寧な対応、顧客との信頼関係を重視

ヤミ金と言えば、無法な振舞いをするヤクザまがいの悪質業者をイメージしがちですが、ソフト闇金は言葉遣いも比較的丁寧で、物腰が柔らかいという特徴があります。

その対応は、普通のビジネスマンとあまり変わらないため、安心して利用してしまう人が後を絶ちません。


しかし、ソフト闇金は利用者のことを考えて丁寧な対応や親切な説明を行うわけではありません。その方が仕事をする上で都合が良いからです。

あくまでも、利用者を安心させるためであり、基本的には”金づる“としか考えていません。


一般的なヤミ金よりも低い金利で貸し付ける

ソフト闇金の金利は、一般的なヤミ金よりもやや低いという特徴があります。

もちろん、業者によって金利は様々なため、断言することはできませんが、基本的には利用しやすさを重視した金利を設定しているようです。


下表では、ネット上に存在するソフト闇金が提示する金利とそれを年利換算した数字をまとめています。


ソフト闇金の金利の一例

業者名金利年利(単利)
ソフト闇金アイエート月30%365%
ソフト闇金さぼてん10日1割365%
ソフト闇金キャッシングワン5日10%720%
ソフト闇金ワンダー1日2%730%
ソフト闇金アイスマート2週間30%782%
ソフト闇金スピードキャッシュ1週間20%
10日間30%
1,042%
1,095%

どの業者も、貸金業法や出資法で定める上限金利(年利20%)を大幅に超える違法貸し付けです。

正規貸金業者である消費者金融が設定する実質年率18.0%と比べた場合、圧倒的に高金利だということが分かるかと思います。


このような貸し付けは、出資法に違反するため、刑事罰の対象となります。


基本的には厳しい取り立てや嫌がらせを行わない

ソフト闇金は、事を荒立てるよりも、利用者との信頼関係を構築する方が仕事がしやすいと考えています。

そのため、取り立てや嫌がらせといった、従来のヤミ金のような追い込み方を意図的に避ける傾向があります。


中には、友人や知人などの人間関係を利用して、相互に監視させることで、自分達が手を下す手間を省こうとする業者も存在します。


しかし、ソフト闇金とヤミ金に違いはありません。


一定期間に渡って返済が滞った場合は、それまでの対応とは打って変わり、電話で容赦のない取り立てを行います。

取り立てがエスカレートすると、家族や友人・知人、職場などにも脅迫まがいの取り立てをすることがあります。

周囲の人間には知られたくないという利用者の心理をついて、強引に支払いを迫る手口は、ヤミ金の常套手段であると言えます。


また、被害者名義で大量の出前を注文したり、救急車を呼ぶなどの悪質な嫌がらせを行う場合もあるようです。


WEBサイト系ソフト闇金の特徴

ネット上に蔓延るソフト闇金の特徴は、インバウンドの集客手段であるWEBサイト(ホームページ)を使用する点です。


つまり、DM(ダイレクトメール)やチラシの代わりに、WEBサイトを情報媒体として利用するわけです。


「数撃てば当たる」で送りつける、DM(ダイレクトメール)やチラシは、利用者にとっては受動的な情報媒体です。

一方、利用者の目的意識に基づいて自発的に接触するWEBサイトは、能動的な情報媒体だと言えます。

利用者が能動的に行うキーワード検索というアクションに対して、ヤミ金サイトは待ち構えるという形をとっているのです。


業者側の思惑としては、正規の貸金業者で借り入れが出来ない人は、お金を工面するために検索エンジンを使って「ソフト闇金」というワードで借入先を探すだろうとあらかじめ想定しています。

その上で、あえてサイト名にソフト闇金と付けているのです。

高い危険性のある闇金であっても、当座のお金が必要なため、背に腹はかえられないという人を狙った集客方法と言えるでしょう。


WEBサイト系ソフト闇金 勧誘の手口

WEBサイト系ソフト闇金 特徴

ヤミ金は、「他社で断られた方やブラックの方でも融資可能」「在籍確認なしで即日融資可能」などのフレーズを用いて集客をしますが、WEBサイト系ソフト闇金もまた、ホームページ上に「ブラックOK」「消費者金融で断られた人でもOK」などの謳い文句を並べています。

中には、一見して普通の消費者金融と変わらないような、クリーンなイメージを打ち出しているサイトもあるようです。


検索エンジンを利用して『ソフト闇金』というワードで検索をすると、複数の闇金サイトがヒットしますが、これらの多くが上記のようなフレーズを検索結果の説明文にも使用しています。


ソフトヤミ金は、消費者金融や金融機関で借り入れが出来なくなった人を中心に貸し付けを行います。

多重債務に陥った人や金融ブラック(延滞や債務整理をした事実が信用情報に記載されること)になった人は、正規業者からお金を借りることが出来ないため、違法業者に頼らざるを得ないという実情があります。


また、借入総額を年収の1/3までに制限する総量規制を理由に、正規の貸金業者から借りることが出来ない専業主婦の利用も増えていると言われています。


このように、一定の需要があるため、どれだけ法律で規制をかけても、違法業者は形を変えて貸し付けを行い続けるのです。


貸金業登録番号の記載がない

貸金業を営む場合は、必ず貸金業登録をする必要があります。

都道府県や財務局長に届出を行い、認可が下りると「関東財務局長(○)第○○○号」などの貸金業登録番号が付与されます。

貸金業者が広告やWEBサイトで集客を行う際は、必ずこの貸金業登録番号を会社名の近くに掲載しなければいけません。


かつては登録業者か無登録業者かを判別する上で、この登録番号の有無は大きな意味を持っていました。

しかし、WEBサイトで集客を行うソフト闇金は、はじめからヤミ金であることを自称しているため、このような登録番号を掲載することはありません。


当然、サイト内に、登録番号や代表者氏名、所在地、電話番号(固定電話)などといった、貸金業を営む上で必要になる情報は記載されていません。

仮にこれらの情報が掲載されていた場合でも、ほとんどがでたらめな内容で埋め尽くされています。


やり取りは全て携帯電話

ソフト闇金のサイトから申し込みをすると、メール、もしくは電話でやり取りを行うことになります。

現在のヤミ金は、事務所を構えず、固定電話も使用しないため、やり取りは全て携帯電話で行うことになります。

いわゆる「090金融」と呼ばれる形態のヤミ金です。


090金融とは、連絡先に固定電話の電話番号を持たず、携帯電話やPHSなどの連絡先だけをDMやチラシに掲載し、融資を行う違法金融業者のことを言います。このように、「090」「080」「070」などの番号から始まる携帯電話の番号だけを使用して営業していることから、090金融と呼ばれるようになりました。

固定電話を契約すると、すぐに警察にマークされてしまうため、足がつかないように全ての交渉を他人名義の携帯電話(飛ばし携帯)で行います。


飛ばし携帯(とばし携帯)とは、他人名義、もしくは身分証明書を偽称して契約した携帯電話の通称です。飛ばし携帯は、犯罪に使用されるケースが多いため、問題視されています。飛ばし携帯という用語は、使用した電話料金の請求を契約した名義人に飛ばすとから来ています。

事実、なかなか実態が掴めず全貌が明らかになることは稀なため、090金融による被害は後を絶ちません。


まとめ

違法な存在であるヤミ金のサイトがあること自体が問題なわけですが、これらのサイトが検索結果の上位に表示されていることもまた大きな問題だと言えます。

そもそも検索エンジンは、ユーザーの便益に資するものであり、有益な情報を提供するツールでなければいけません。

しかし、違法業者をリスト化しているに過ぎない、検索エンジンの現状は、決して健全なものであるとは言えないのではないでしょうか?


ヤミ金を利用するということは、破綻への道に足を踏み入れることを意味します。

インターネットを利用することで、高い利便性を得ることが出来ますが、その一方で、このようなリスクのとば口に立っていることを十分自覚する必要があります。


ソフト闇金のサイトでお金を借りようと申し込む前に、ヤミ金を利用することの意味を見つめ直し、借金を整理するための方法を検討することが大事です。


弁護士法人イストワール法律事務所
多田浩章 弁護士

イストワール法律事務所

ヤミ金融との交渉に特化した弁護士事務所
警察との連携で迅速な解決が可能!

費用地域事務所所在地
費用についての詳細はお問い合わせください。全国対応東京都千代田区麹町4-3-3 新麹町ビル4F
相談費用相談受付時間分割対応
無料24時間365日可能
無料相談ダイアル
無料相談 0120-773-046

イストワール法律事務所へ無料電話相談する ⇒

イストワール法律事務所にヤミ金被害を相談する ⇒

弁護士法人イストワール法律事務所の詳細情報を見る ⇒


しもひがし法務司法書士事務所
下東洋介 司法書士

しもひがし法務司法書士事務所

闇金相談は何度でも無料です。
経験豊富な司法書士が責任をもって徹底対応!

費用地域事務所所在地
1件:4万円 1社~5社
1件:2万円 6社~10社
1件:1万円 11社超
(税別)
全国対応東京都豊島区南池袋2丁目41番12号
池袋セントラル405
相談費用相談受付時間分割対応
無料9:00~21:00(土日対応)可能
無料相談ダイアル
無料相談 0120-223-576

しもひがし法務司法書士事務所へ無料電話相談する ⇒

しもひがし法務司法書士事務所に相談する ⇒

しもひがし法務司法書士事務所の詳細情報を見る ⇒


ウォーリア法務事務所
坪山正義 司法書士

ウォーリア法務事務所

ヤミ金融と徹底交渉!解決力に定評あり!
ヤミ金と全力で戦う正義の司法書士

費用地域事務所所在地
1件:50,000円(税別)全国対応大阪市北区西天満4丁目10番4
相談費用相談受付時間分割対応
無料電話受付/8:30~22:30
月曜日~土曜日対応
メール相談は24時間受付中
可能
無料相談ダイアル
無料相談 0120-899-045

ウォーリア法務事務所へ無料電話相談する ⇒

ウォーリア法務事務所に相談する ⇒

ウォーリア法務事務所の詳細情報を見る ⇒

エストリーガルオフィス
東口昌弘 司法書士

エストリーガルオフィス

相談のしやすさとリーズナブルな料金設定がポイント
市民に身近な「街の法律家」

費用地域事務所所在地
1件:40,000円(税別)
件数が多いとさらに安くなります。
全国対応大阪市北区豊崎3丁目4-14
相談費用相談受付時間分割対応
無料(平日)9:30~21:00
メール相談は24時間受付中
可能
無料相談ダイアル
無料相談 0120-867-018

エストリーガルオフィスへ無料電話相談する ⇒

エストリーガルオフィスにヤミ金被害を相談する ⇒

エストリーガルオフィスの詳細を見る ⇒


Duel(デュエル)パートナー法律事務所
正野嘉人 弁護士

Duel(デュエル)パートナー法律事務所

ヤミ金問題だけでなく、あらゆる消費者被害に対応する弁護士
弁護士暦30年の知識と実力を兼ね備えた人情派

費用地域事務所所在地
ご相談費用・・・無料
着手金 54000円(税込、一件あたり)
システム金融、ファクタリング、
商品売買を表向きにした取引の場合は、
着手金108,000円(税込み、1件あたり)
全国対応〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-2-7
淡路町駅前ビル9階
相談費用相談受付時間分割対応
無料24時間365日可能

Duel(デュエル)パートナー法律事務所にヤミ金被害を相談する ⇒

Duel(デュエル)パートナー法律事務所の詳細を見る ⇒



九段下総合法律事務所
伊倉秀知 諏訪大輔

九段下総合法律事務所

秘密厳守、相談無料、全国対応
大手事務所ならではの手厚い対応と
アフターフォローが魅力!

費用地域事務所所在地
ご相談費用・・・無料
料金詳細は相談時にお問い合わせください。
全国対応東京都千代田区三崎町3-3-1 TKiビル3F
相談費用相談受付時間分割対応
無料24時間365日可能

九段下総合法律事務所にヤミ金被害を相談する ⇒

九段下総合法律事務所の詳細を見る ⇒




記事
WEBサイト系ソフト闇金の実態
タイトル
WEBサイト系ソフト闇金の実態
説明
このページでは、WEBサイト(ホームページ)を開設して違法貸し付けを行うソフト闇金の実態について説明していきます。
執筆者
メディア
ヤミ金取り立て・嫌がらせは相談解決!
借金問題で悩んだら債務整理を考えてみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る